フォンテーヌブローとバルビゾン半日観光【マイバス】

ツアー紹介

パリ郊外の田園地帯へ、半日で巡るフォンテーヌブローの古城とミレー「晩鐘」のバルビゾン村

パリ南東65km、森に囲まれた中世のフォンテーヌブロー城と、森に隣接する村バルビゾンを、半日観光で周遊します。バルビソン村は、今も画家ミレー描い た「晩鐘」さながらの田園風景が広がり、芸術家ゆかりの建物が点在します。中世カペー王朝以降、フランス歴代国王の居城だったフォンテーヌブロー城は、ベ ルサイユ宮殿と並び称される世界遺産の城。本物のフランスを体験できる郊外ツアーです。

ポイント :フランスの田舎風景に佇む、ナポレオンが愛したフォンテーヌブロー古城へ

本当のフランスを体験いただくために、ぜひ郊外にも足を伸ばして頂きたい!ツアーでは、19世紀前半、ミレーやルソーなどの画家たちが愛した小さな村バルビゾンと、フォンテーヌブローの森に囲まれて建つフォンテーヌブロー城を訪れます。フランス歴代国王の居城だったフォンテーヌブロー城は、ベルサイユ宮殿と並び称される世界遺産の城。ナポレオンが愛したことでも有名です。たっぷり1時間をかけて見学した後は、風光明媚な庭園での散策をお楽しみください。

ポイント :ミレーが描いたのどかな田園風景が広がる村 バルビゾンへ立ち寄ります

わずか半日のコースですが、フォンテーンブローの城へ向かう途中、城から10kmほどの距離にある小さな美しい村、バルビゾンにも立ち寄ります。19世紀半ば、バルビゾン村に住み風景や農民の風俗を描いた画家たちは「バルビゾン派」と呼ばれ、自然主義的な写実画を残しました。バルビゾン派の代表画家ミレーが描いた「晩鐘」さながらの景色が今も広がり、ツアー参加者からは「帰りたくない」のため息がもれるほど。大都市パリとは異なるフランスの素朴な魅力に触れることができます。

 ポイント :アクセス難なパリ郊外へも、わずか半日でらくらくアクセス

旅行先での時間は限られているもの。個人でパリからフォンテーヌブローの森まで向うには、列車とバスを乗り継いで約1時間ほどかかり、乗車場所や時刻表のチェックなど、手間もかかります。でもマイバスのツアーなら、専用バスで効率よく目的地を目指すのでで楽々、安心です。わずか半日のコースですが、フォンテーヌブロー城はしっかり1時間かけて見学します。午前中にこの田園ツアーを堪能した後も、まだ午後はパリでの自由時間がたっぷり確保できます。

ポイント :ベテラン日本語ガイドが、じっくりご案内するから満足度が違う!

ツアーをご案内する日本語ガイドは、添乗経験が豊富なベテランガイドです。フランス最大の宮殿であり、ルイ6世からナポレオン3世まで、700年に渡り、歴代国王が過ごした城を1時間ほどかけてじっくりご案内いたします。日本語でご説明しますので、フォンテーヌブローやバルビゾン村のことはもちろん、パリやフランスの日常生活のことまで、何でも気軽にご質問ください。

行程

08:15 マイバス社(18 Rue des Pyramides, 75001 Paris) 集合

08:30 出発

09:40 バルビゾン村到着

村を散策、ご希望の方はミレーのアトリエ訪問(入場料はツアー代金に含まれておりません)

10:10 バルビゾン村出発

10:30 フォンテーヌブロー城到着

ガイドと共に見学開始(約1時間、庭園自由見学約15分を含む)

11:45 集合、フォンテーヌブロー城を出発

13:00 マイバス社到着後解散

出発日・価格

催行日 月・金曜

料金

大人(12歳 ~)70.00 EUR
子供(2~11歳)40.00EUR

注意事項・備考

現地主催会社 マイバスフランス社

※フォンテーヌブロー城の閉館日(火曜日、12/25、1/1、5/1)はツアー催行中止となります。

※子供料金は、満2歳以上12歳未満の方に適用になります

※フォンテーヌブロー城の予約時間により出発時間が変わる可能性があります。(その場合は事前にご連絡いたします。)

※見学順序が変わることがあります。

※交通状況等の諸事情によりパリ到着時間が遅くなることがございます。

集合場所のご案内

マイバス社(18 Rue des Pyramides, 75001 Paris)前

18 Rue des Pyramides, 75001 Paris