メトロの乗り方

パリのメトロについて

RATP(パリ交通営公団: Régie Autonome des Transports Parisiens)が運営しているパリ市内、および一部郊外へ路線を有する地下鉄です。1号線から14号線まであり、それぞれの線が網目のように他線と結ばれています。

パリの1枚メトロ用チケットを買えば、メトロを降りるまで乗り続けることができます。

メトロのチケットを買う

メトロの改札前の一角に、自動券売機があります。そちらでチケットをはじめ、モビリスや空港へのバスのチケットも買うことが出来ます。大きな駅には、窓口がある場合がありますが、チケット一枚やカルネ一綴りだけですと「自動券売機を使って買って」といわれることもしばしば。パリは初めての人は、フランス語はよく分からないし、どうやって買うのかわからない方も多いと思いますのでこちらでご紹介します。

metro_1

自動券売機にも種類があり、チケットを購入する場合は写真の右の2つのTickets Rechargement Navigoと書いてある販売機を使います。ちなみに”Rechargement Navigo”とだけ書かれた左の紫の機械はNavigo(東京のSUICAのようなもの)のチャージ専用です。(Pyramide駅で撮影)

販売機によっては、カード専用であったり、小銭専用であったりすることがありますので購入前に要チェック。販売機の右上にどの支払い方法が利用できるか図で説明があります。

ちなみに下の写真の左の販売機は、クレジットカードと小銭で購入でき、右の販売機はクレジットカードと小銭と紙幣で支払いが出来ます。

metro_2                    metro_3

metro_4                    metro_5

基本操作方法は、このローリングを上にまわすと上へ、下にまわすと下へ行くので
これを使って項目を選択します。選択したら、ローリングの右にある緑のボタン
を 押して「Valider決定」します。(ローリングがある場合タッチパネル式ではありません。タッチパネル式のものもたまにあります。)左の赤いボタンは 「Annulerキャンセル」です。まず言語を選びます。英語もあります。今回はFrançaisにカーソルを合わせて緑のボタンを押します。

metro_6

次の画面ではローリングを使って”Acheter des tickets”(チケットを購入)を選択

metro_7

チケットを買いたい人は一番上を選びます。(上から2番目の項目は、RERやローカル電車transilienに乗って郊外の駅のチケットを買う場合、3番目は、シャルルドゴール空港やオルリー空港行きのチケットを買う場合、4番目は、パリ・ヴィジットの購入、5番目はモビリスの購入、6番目は26歳以下の若者向け週末チケットの購入の場合選択します。一番下はその他)
※販売機の新旧により項目が違う場合が多々ありますが、ラインナップはほぼ一緒です。

metro_8

Plein tarif大人通常料金または、T.réduit半額料金を選択します。

(半額料金適用は4才から10才までの子供または障害者等です。)

metro_9

買いたい枚数を指定します。現在、1チケット1,80€、カルネ14,10€です。

metro_10

確認画面です。こちらでチケット名と値段を確認。(チケットは有効期限がないため払い戻しが出来ません。間違えたものを買わないように必ずチェック) よければ “Valider “を選び緑のボタンを押す。他のチケットを追加して買う場合は”Ajouter  un achat”を選択してください。

metro_11

支払い画面。画面に可能な支払い方法が図つきであります。(この場合、カードとコインのみ可)

左がカード挿入口。カードを挿入したら下の緑の画面の指示に従い暗証番号を入力してください。真ん中がコイン投入口。右がお札投入口(5ユーロ札、10ユーロ札、20ユーロ札のみ使用可能です)

metro_12                   metro_13                    metro_14

最後に、「Voulez-vous un reçu ? Tournez le rouleau, puis appuyez sur “Valider”レシートを発行しますか。」とでますのでレシートが必要ない人は上の”Non”(いいえ)を、 レシートが必要な人は下の”Oui”(はい)を選択。

支払いが終わったら、ここにチケットが出てきます。

チケットが買えました!

metro_15

メトロの乗り方

改札を通って中に入ります。チケットを改札に通すのは入るときだけで、出るときは必要ありません。Sortieの案内に沿ってドアを押して外に出てください。たまに、チケットの検閲が行われているので、使ったチケットは最後までなくさないようにしましょう。

表示を見ながら、行きたい駅名がある方向に進みます。

終点が表示された看板が必ず壁にあるので、あまり迷うことはないでしょう。