【パリ航空ショー2017】

去る6月19日~25日に、フランス・パリ郊外のル・ブルジェ空港にて2年ぶりとなるパリ航空ショーが開かれました。週末は一般客も入場でき、ご家族連れなど多くの方々で賑わいました。
最新の旅客機から戦闘機、さらにはそれらの部品製造メーカーの展示ブースまであり、航空ファンにはたまらないビッグイベントです。今回はメイドインジャパンの旅客機である、三菱航空機で開発中のリージョナルジェット機「MRJ」も初めて出展されました。
上空では航空機のデモ飛行も行われていて、なかでも最も注目を集めたのがフランス空軍のアクロバットチーム「パトルイユ・ド・フランス」の演技飛行です。8機の「アルファジェット」がピタリと息を合わせて大空を縦横無尽に飛び回る姿は圧巻です。
次回開催は2019年6月の予定。ぜひ一度ご覧になってはいかがでしょうか。
公式HP:https://www.siae.fr/en/

【カタコンブがより見やすくなりました】

パリの地下に広がる、18世紀後半に作られた地下20mの納骨堂であるカタコンブ。
600万人分の遺骨が眠るお墓です。パリでも人気の観光地であるカタコンブは、いつも長い行列が。
今回、その見学コースが短縮され、距離は2kmから1.5kmになり、所要時間は45分となりました。
夏の暑い時期に肌寒い地下で肝試ししてみませんか。

Catacombes de Paris
住所:1 Avenue du Colonel Henri Rol-Tanguy 75014
メトロ:Denfert-Rochereau
時間:火〜日 10:00〜20:30
入場料:12ユーロ~

http://www.catacombes.paris.fr/en/homepage-catacombs-official-website

【Fête de la Musique】

来週の水曜日、6月21日にフランス全土でFête de la Musiqueが行われます。この音楽祭は毎年夏至の日に開催され、毎年夏の訪れを感じさせる恒例の行事です。

一年で最も日の長いこの頃はフランスでは22時半を過ぎてもまだ日が暮れずそれを利用して街中のあちこちで無料コンサートが開催されます。ジャンルもロック、ヒップホップ、レゲエ、ジャズ、クラシック、などありとあらゆる種類のコンサートが開催されます。野外に設置されたコンサート会場や広場、美術館や建物の中庭等、夜遅くまで音楽があふれています。プログラムは・・・、多すぎてここには載せきれないのでこちらのサイトでご覧ください。http://www.parisetudiant.com/etudiant/agenda/fete-de-la-musique.html?dep=75

また、Fête de la Musiqueに合わせて地下鉄も路線によって(①②④⑥⑨⑭番)は一晩中動いてるとのこと。

6月21日にフランスに来られる方は(パリだけでなくもちろん地方でもこのイベントはやっています!)ぜひFête de la Musiqueでフランスの夏の夜を十分にお楽しみください!!

【フォーミュラE を見てきました!】

自動車レースの最高峰と言えばフォーミュラ1(F1)が有名ですが、5月20日(土)にパリのど真ん中、アンバリッドを周回する公道で開催されたフォーミュラEは電気自動車のレースです。こちらは都市部の大気汚染対策となる電気自動車の普及促進を狙っていて、レースはパリのみならず世界各地の大都市や有名リゾート地の市街地コースで行なわれています。レースカーのデザインもF1と同じ、狭い市街地コースを走る姿はなかなかの迫力です。


【パリでお花見】

日本の東京では桜が散る時期となりましたが、パリでは今咲き始めました。日本の染井吉野とは少し違い、白や濃いピンクの八重桜が多く咲いています。
お花見で人気なのは、100本以上の桜があるソー公園(Parc de Sceaux)で、毎年4月下旬頃が見ごろです。

フランスでは数ある花の中の1つでしかない桜ですが、日本人としてはやはり桜は特別で、見つけると春を感じ嬉しい気分になります。4月中にフランスに滞在する方は、是非パリで桜を探してみてください。

 

【巨大ボールプール出現】

パリのセレクトショップ « Colette»が今年でオープン二十周年。
先日、その記念に、パリ装飾美術館に一週間限定で大人もこどもも楽しめるボールプールを設置。
« The beach »と言う名前通りパラソルや長椅子もおいてあってリラックスできる空間となっておりました。
期間限定の催し物でしたが、ぜひこのパリのオシャレなセレクトショップに足を運んでみてください。

Colette(コレット)
住所:213 rue Saint-Honoré 75001 paris
営業:月~土 11時~19時
公式日本語サイト: http://www.colette.fr/

【日本対フランス、ラグビー世界大会に向けて】

サッカーの次にフランスで熱いスポーツといえば、ラグビーです。日本が大好きなフランス人のうちの何十%かはラグビーファンと言われるほど、日本のラグビーはフランスで有名です。そのラグビーの世界大会が、2019年に日本で開催されるわけですが、2017年11月には、その大会に向けての試合がフランスで行われます。日本がフランスで試合を行うのは、1985年、フランスのナントでの大会以来。なんと、32年ぶりとなります。是非この機会にフランスに来て、現地でラグビーの応援をしてみませんか。

公式フェイスブックページ

https://www.facebook.com/FFRugby

公式ホームページ

http://www.ffr.fr/

【ギャラリーラファイエット日曜日営業】

パリ旅行者のみなさまに、朗報です。オペラ近辺にあるパリの有名デパート、ギャラリー・ラファイエットが2017年1月から毎週日曜日も営業することになりました。先日お伝えした冬のセールのニュースでも紹介しましたが、ギャラリー・ラファイエットに関しては冬のセール期間限定で日曜日営業ではなく、これからもずっと毎週日曜日オープンになります。(ただしグルメを除く)。買い忘れたお土産も、これで安心してゲットできますね。

 

ギャラリー・ラファイエット GALERIES LAFAYETTE 本館、紳士館、メゾン館
住所:40 Boulevard Haussmann 75009 Paris
営業:月〜土:9:30〜20:30、日:11:00〜19:00

グルメ LE GOURMET
住所:35 Boulevard Haussmann 75009 Paris
営業:月〜土:8:30〜21:30

日本語公式サイト http://haussmann.galerieslafayette.com/ja/

【映画『君の名は』がフランスで大人気!】

日本でも話題になったアニメ映画、『君の名は』が、フランスで大盛況です。先行上映には、監督の新海誠さんも来仏し、即完売となりました。昨日には、15万人の来場を記録したと発表され、12月28日に上映が開始されてから3週間たちましたが、勢いは衰えません。日本旅行パリ支店の私たちも見に行ってきました。よく笑っていたフランス人。隣で大泣きしていた、フランス人。国籍は違っても、心で感じる部分は一緒なんだなと、変に感動してしまいました。

フランスの『君の名は』Facebookページ
https://www.facebook.com/YourNameAucinema/photos/a.1135117823208430.1073741828.1135110439875835/1243242039062674/?type=3

 

 

DSC_0820

 

DSC_0818

【新年のケーキ ガレット・デ・ロワ】

日本でも年々広まりつつあるケーキ、ガレット・デ・ロワ(Galette des rois)。御存知の方も多いかと思います。この“王様のケーキ”と呼ばれるケーキ、1月の第一日曜日か1月6日のエピファニー(公現祭:イエス・キリストの誕生を聞きつけ、東方の三博士が1月6日にキリストに謁見し、贈り物を贈って誕生を祝った日)に食べることになってますが、フランス人は日にちに関係なく食べたい時に食べてます。

一般的に知られているガレット・デ・ロワは、サクサクのパイ生地にアーモンドクリームを詰めたケーキですが、南フランスではブリオッシュ・タイプが一般的だそうです。

ケーキの中にはフェーブ(Fève) と呼ばれる小さな陶器製のミニチュアが入っており、フェーブが当たった人は王様になれる、というちょっとしたゲーム感覚で楽しめるケーキでもあります。昔は、そら豆を使っていたとか。

今回、私たちが購入したガレットに入っていたのは、メレンゲ。びっくりしました。

1月にフランスへいらっしゃる方は、是非ケーキ屋さんとパン屋さんを覗いてみてください。沢山のガレット・デ・ロワが並び、中には可愛いフェーブを見つけることもできます。

galette-de-roi-2