パリだけではないフランスの魅力!エメラルド色の地中海、オリーブの香りと色とりどりの新鮮な食べ物など豊富な南仏もその一つです。2回目は南仏を代表するリゾート地・ニースとその周辺をご紹介します。

ニースの海岸に沿って走る「イギリス人の遊歩道」という意味のプロムナード・デ・ザングレは、日頃の喧騒を忘れ潮風に吹かれながらゆったりとできる場所です。南国ムードあふれるここには豪華ホテルが建ち並び、夜まで多くの観光客で賑わっています。

コートダジュールには数多くの鷲の巣村がありますが、ニースからほど近くの標高420mにあるエズ村もそのひとつ。ここは山の下からはその存在が見えませんが、これはその昔他民族からの侵略を防ぐ為、隠れるように作られたためだとか。頂上にあるエズ庭園からの地中海の眺めは最高です。

もうひとつ、地中海の素晴らしい眺望を楽しめるのが「ラ・テュルビー」(アウグストゥスのトロフィー)ローマ皇帝アウグストゥスが紀元前6年に建てたモニュメントで、当時のままではないものの、その一部がいまだに残っています。ここからはイタリア、フランス、モナコの3か国が見渡せる大パノラマが広がります。